エミール・ジャック=ダルクローズ
(1865年〜1950年)

リトミックとは、スイスの作曲家、音楽教育家である エミール・ジャック=ダルクローズ(1865年〜1950年)によって児童心理学、大脳生理学の観点から提唱した音楽教育法です。
先生が奏でるピアノのメロディや音のニュアンスを感じ取り、子どもたちが自分で考えて思い思いに表現することを大切にしています。
基礎的な音楽力を育てるだけではなく、反応力、集中力、判断力、創造性、社会性など、 子供たちの豊かな可能性に働きかけます。

Copyright pinponpan2008. All Rights Reserved.